熊手のSDGs


大きな木の根元から、ブラックベリーの枝が伸びてきました。

昨年は花をつけなかったのですが、
今年は小さな白い花が咲き始めました。

ブラックベリーの枝を「あんどん仕立て」のようにしてみたいな・・と
考えていたところ、思いがけない事が起こりました。
一番大きな竹製の熊手を使って、常緑樹の落ち葉を集めていたときです。
そんなに、力を入れたつもりはないのですが、熊手の歯がぱらぱらと
こわれてしまいました!

止めてある針金がゆるんだようです。針金は柔らかいタイプなので、簡単に動かせます。

「自分で直せる・・?!」「熊手は金属製もある・・!」
しばし考えて、ブラックベリーの為に役立てることを思いつきました。

熊手の歯を二本、向かい合わせにして
地面に埋め込んでみました。そこに、
伸びている枝を誘引し、止めてみると、
枝の支えとして役立つようです。
この後、もしかすると「あんどん仕立て」にできるかもしれません。

さらに、このブラックベリー!
よく見ていると、枝の下の方に何やら、白い泡がありました。
それは、カマキリの卵と思い込んでいましたが、どうも違うようです。
何でしょう・・?この続きは次回に!

カテゴリー: 森の守り人 | コメントする